株式会社IHホルミシス

Challenge&Think

日本語

ラドンは吸引して効果が出ます。
密閉室にする必要はありません。

放出されたラドンを確実に吸引可能な
“IH式ラドン・ブレス”
の開発に成功!!

大気中放射線量(γ線)の
700倍の照射発生板開発に成功した
 “IH式γ-レイス”
  最高値記録
  71.65μSv/H

IH式γ-レイス(特許申請済)    γ線照射量 40μSv/H 保証

忙しい方、寝たきりの方向けの“ソファー”や“ベッド”仕様のγ線ソフト照射板の開発に成功!!
 
   “IH式γ-ソフト”

 IH式γ-ソフト(特許申請中)   寝具用γ線照射量 15μSv/H保証
              ソファ-用γ線照射量 40μSv/H保証

放射線(γ線)について

放射線(γ線)は、一種の電磁波です。
自然の放射性物質をまだらに含んでいますので、鉱石は一定の放射線量しか期待出来ません。 さらに透過力は抜群にありますが、飛距離は非常に短く部分的にしか照射しません。 全身に照射させるには特殊な加工が必要です。

IH式ラドン・ブレス(特許申請中)  ラドン放出量 2,000Bq/㎥保証

ラドン(α線)について

ラドン(α線)は、自然の放射性鉱石からは殆ど放射されません。 
よって鉱石を身近に置いてもラドン(α線)効果は無いという事になります。 大量のラドン(α線)を放出させるには粒子線の特徴を科学分析し、特殊な加工をして初めて放射されます。

ラドン放射装置と放射線照射装置

5年間の研究の結果 驚異的な
ラドン(α線)量の放出に成功!

  (72時間平均値 8,017Bq/㎥を記録)